コラム

わかりやすい減価償却の話 いぬとねこが簡単解説その2

2017.04.28

← 前回 減価償却とは?



皆さんこんにちは。税理士の桑村浩弥です。
当ブログをご覧いただきありがとうございます。

社長さんの苦手項目「減価償却」の第2弾です。
減価償却が分かりにくい一因は、 「支出=実際にお金が出ていくタイミング」と 「費用計上」のタイミングがずれることにあります。
一方で、この「タイミングのずれ」は 正しい利益を掴む上で大切な要素でもあります。

いぬくんとねこちゃんの掛け合いをご覧頂きながら、 ご理解を深めて頂けますと幸いです。



obi-inu.png



登場人物
いぬ 起業したらしい。食後は歯みがきを忘れない。
ねこ 会計をかじっている。話が長い。
ウィキペディア先生 情報統合思念体。





obi-asiato.png





減価償却の仕組みは分かったわん。
でも、いちいち耐用年数を調べたりするのはぶっちゃけめんどくさいわん。
というわけで、今年の会計処理で100万円全額を費用として計上することにするわん!
これで来年から処理しなくても済むわん!
そりゃ悪手だろ、蟻んコ。
ワンコですが。
いぬ君は破滅願望でもあるのかにゃん?
稼ぎもないのに、いきなり100万円も費用計上したら会社が火の車になるにゃよ。







mousou1.png

え...あのオフィスが火の車になるわん?そんな機能がついていたとは...





ビックリドッキリメカかよ。
ヤッターワン!
このスカポンタン!固定資産は必ず減価償却すること!これは会計上の大切なルールにゃ。





obi-asiato.png





どうして減価償却するの?



減価償却することにはもちろん意味があるにゃ。
ひとまず、これを見るにゃ。



表.png



いぬ君の会社が、毎年平均して30万円の収益があるとするにゃ。 
今回取得した100万円の犬小屋を、1年目に全額費用として計上した(1)の場合、
いきなり70万円の赤字
になるにゃ。 
一方で、毎年20万円ずつ費用として計上した(2)の場合、毎年10万円の利益が残ることになるにゃ。 
どちらも同じ100万円の固定資産を取得しているのに、
減価償却をするかしないかでこんな風に利益に差額が発生することになるのにゃ。 



そもそも、なぜ費用が存在するのか...?それは収益を生むためなのにゃ。 
建物、備品、交通費、ひいてはお菓子代まで...
すべての費用は、収益を生むことに貢献しているのにゃ。




収益発生.png※すべての費用が収益を生むために貢献している



そして会計では、費用は収益発生に貢献したタイミングで計上すべき、つまり「かかった費用」と「それによって生まれた収益」を関連付ける必要があるとしているのにゃ。 



このように、収益と費用をできる限り企業活動上の経済的因果関係に即して把握すべきであるとする、期間損益計算上の基本原則のことを「費用収益対応の原則」と言います。 



収益が発生した時に費用を計上することになるので、支出(出金)と費用計上のタイミングは必ずしも一致しないことになるのにゃ。



ズレ.png



今回いぬ君が購入した、オフィス(笑)の場合で考えてみるにゃ。 
建物は、長期間に渡って会社の収益に貢献すると考えられるにゃ。 
このことから、1年目に全額費用計上した(1)の場合、費用と収益の発生が関連付いていないことになるにゃ。 



費用と収益を正しく関連付けるためには、
建物を使用する年数に合わせて徐々に費用化する必要があるにゃ。 
でも、実際のところ建物を何年使うのかなんて誰にもわからないにゃ... 
そ・こ・で!耐用年数が定められているのにゃ。 
耐用年数に合わせてきちんと減価償却することで、毎月・毎期の正確な利益がわかるのにゃ。 
会社を運営していく上で、正しい利益を把握することはとても大事にゃ! 



...というわけで、減価償却にはちゃーんと理由があるんだにゃ。いぬ君もやる気になったにゃ? 








gohan1.png





gohan2.png





hamigaki.png





減価償却って大切なんだわん。 
いや聞いてなかっただろ。おどりゃLINEスタンプか。 
話が長すぎて、割と早い段階で右から左だわん...朝礼だったら熱中症起こしてたわん... 
みなさんが静かになるまでに2分かかりました...ってやかましいわ。 
たしかに難しい話だけど、これこそが減価償却のミソなのにゃ。
暗記パンでも食べて覚えておくのにゃ。 
わかったわん!(ミソ味のパン...?) 



さて、次回は減価償却の対象になるものについてお話するにゃん! 
来週も、サービスサービスぅ♪ 





obi-neko.png

新着記事